ひたちなか祭り花火大会2018/8/18

ひたちなか祭り花火大会2018は2018年8月18日に行われます。ひたちなか祭り花火大会2018ではひたちなか祭りの初日に「ようこそひたちなか!おかえりなさい故郷へ!」テーマとして、創造花火・各種スターマイン・フィナーレを飾るメロディー付きジャンボスターマインなど約3,000発の花火が夜空を彩ります。

【ひたちなか祭り花火大会2018 日程・時間(要確認)】
ひたちなか祭り花火大会2018・・・2018年8月18日(土曜日)19:30~20:30(小雨決行・荒天未定)

【ひたちなか祭り花火大会2018 会場アクセス・地図】
場所・・・茨城県ひたちなか市・陸上自衛隊勝田駐屯地

*ひたちなか海浜鉄道・日工前駅
●駐車場なし

スポンサーリンク


【ひたちなか祭り花火大会2018 概要(種類・規模)】
ひたちなか祭り花火大会2018ではひたちなか祭りの初日に「ようこそひたちなか!おかえりなさい故郷へ!」テーマとして、創造花火・各種スターマイン・フィナーレを飾るメロディー付きジャンボスターマインなど約3,000発の花火が夜空を彩ります。なおひたちなか祭りでは様々なイベントが行われます。(要確認)
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・なし
*参考・・・ひたちなか祭り花火大会2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【ひたちなか祭り花火大会 歴史・簡単概要】
ひたちなか祭り花火大会(ひたちなかまつりはなびたいかい)は第20回目を超える歴史ある花火大会です。ひたちなか祭り花火大会はひたちなか祭りの一環として行われています。ちなみにひたちなか祭りでは花火大会以外にも山車神輿パレードなどの様々なイベントが行われます。なおひたちなか祭り花火大会はひたちなか祭り実行委員会が主催して行われています。
*参考・・・ひたちなか祭り花火大会ひたちなか祭り花火大会wikipedia

【ひたちなか市 歴史・簡単概要】
ひたちなか祭り花火大会が行われるひたちなか市(ひたちなかし)は茨城県の北部に位置しています。ひたちなか市は茨城県内で水戸市・つくば市・日立市に次いで4番目に人口が多い都市です。ひたちなか市は水戸市・那珂市・大洗町・東海村に接しています。ひたちなか市の名称は旧国名・常陸の中心に位置したこととかつて那珂郡に属した地域であることに由来しているそうです。ひたちなか市は関東平野に位置し、東部の太平洋沿岸と関東随一の清流とも言われている一級河川・那珂川周辺の低地地区と那珂台地から成り、東側を太平洋の鹿島灘に面し、平磯海岸・磯崎海岸・阿字ヶ浦海岸などがあります。ひたちなか市は江戸時代に水戸藩領となり、那珂湊は水戸の外港として、奥州と江戸を結ぶ東廻海運の要港として栄えました。那珂湊地区は現在遠洋・近海漁業の基地となって水産加工業が盛んに行われています。勝田地区は明治以降に日本陸軍の演習場・飛行場・飛行学校や日立兵器の工場が置かれ、現在日立製作所の企業城下町として発展し、日立製作所やその関連企業に勤める人の割合が多いと言われています。ちなみにひたちなか市は農業も盛んに行われ、干しいも(乾燥芋)の生産量は日本一です。干しいもは明治時代に静岡から伝わったと言われているそうです。なおひたちなか市は1994年(平成6年)に勝田市と那珂湊市が合併して発足しました。
*参考・・・ひたちなか市・ひたちなか祭り花火大会ひたちなか市・ひたちなか祭り花火大会wikipedia

【ひたちなか祭り花火大会2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2018/9/1

    全国新作花火競技大会2018は2018年9月1日に行われます。全国新作花火競技大会2018では全国か…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2017は2017年10月7日に行われます。土浦全国花火競技大会2017では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018(全国花火競技大会)は2018年8月25日に行われます。大曲の花火2018では「あ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は2018年8月1日に行われます。飛騨高山花火大会2018では風情溢れる古い…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る