わっしょい百万夏まつり花火2017/8/6

わっしょい百万夏まつり花火2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月6日に行われます。わっしょい百万夏まつり花火2017では「Next Stage 北九州~無限の可能性を実感できる都市~」をテーマに音楽に合わせて約3,000発の花火が夜空を彩ります。なおわっしょい百万夏まつり2017では花火以外にも百万踊りなどのイベントも行われます。

●わっしょい百万夏まつり花火2018は2018年8月5日に行われる予定です。詳細は現在確認中です。(変更の場合あり)

【わっしょい百万夏まつり花火● 日程(要確認)】
わっしょい百万夏まつり花火●・・・2017年8月6日(日曜日)20:20~20:50(小雨決行・荒天中止)

【わっしょい百万夏まつり花火● アクセス・地図】
場所・・・福岡県北九州市小倉北区・勝山公園

*JR西小倉駅・JR小倉駅・北九州モノレール平和通駅
●駐車場なし

スポンサーリンク


【わっしょい百万夏まつり花火● 概要】
わっしょい百万夏まつり花火2017では「Next Stage 北九州~無限の可能性を実感できる都市~」をテーマに音楽に合わせて約3,000発の花火が夜空を彩ります。なおわっしょい百万夏まつり2017では花火以外にも夏まつり大集合・こども夢ステージ・百万踊り・YOSAKOIなどのイベントも行われます。
わっしょい百万夏まつり花火2017では花火で発生する二酸化炭素を会場や周辺の住宅の一部を消灯することでオフセットすることを目指すそうです。

有料席・・・あり
*参考・・・わっしょい百万夏まつり花火(時間・観覧席・穴場・・・)

【わっしょい百万夏まつり花火 歴史・簡単概要】
わっしょい百万夏まつり(わっしょいひゃくまんなつまつり)は1973年(昭和48年)に(社)北九州青年会議所が北九州市発足および政令指定都市移行10周年に開催したまつり北九州が起源です。その後1988年(昭和63年)に市制・政令市25周年を記念し、わっしょい百万夏まつりが始められました。なおわっしょい百万夏まつりは5つの市が合併してできた北九州市の旧5市(門司市・小倉市・戸畑市・八幡市・若松市)の垣根を取り払って、市民の心を1つに合わせることが当初のコンセプトだったそうです。
*参考・・・わっしょい百万夏まつり花火わっしょい百万夏まつり花火wikipedia

【北九州市 歴史・簡単概要】
わっしょい百万夏まつり花火が行われる北九州市(きたきゅうしゅうし)は福岡県の北東部に位置する九州最初の政令指定都市です。北九州市は九州島最北端に位置し、北は日本海の響灘(ひびきなだ)・東は瀬戸内海の周防灘(すおうなだ)に面し、関門海峡を挟んで山口県下関市と相対しています。北九州市の海岸線は総延長約210キロにもなるそうです。北九州市は江戸時代に小倉が城下町・黒崎が宿場町として栄え、明治時代の筑豊炭田の開発によって門司が港湾都市に発展し、その後1901年(明治34年)の官営八幡製鉄の創業によって重化学工業が発展しました。北九州市は太平洋戦争後の高度経済成長により、四大工業地帯(京浜工業地帯・中京工業地帯・阪神工業地帯)のひとつである北九州工業地帯に発展しました。なお北九州市は1963年(昭和38年)に門司市・小倉市・戸畑市・八幡市・若松市が新設合併して政令指定都市に移行しました。
*参考・・・北九州市・わっしょい百万夏まつり花火北九州市・わっしょい百万夏まつり花火wikipedia

【わっしょい百万夏まつり花火● 備考】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2017/9/2

    全国新作花火競技大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は9月2日…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2017は2017年10月7日に行われます。土浦全国花火競技大会2017では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月26日に行われ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月2日に行…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。