京都芸術花火2018/5/30

京都芸術花火2018は2018年5月30日に行われます。京都芸術花火2018では「音楽と花火のマリアージュ」と題し、全国花火競技会で表彰された日本を代表する超一流の花火師による尺玉約30発・芸術玉など約1万3千発の花火が夜空を彩ります。京都芸術花火では1/30秒単位で音楽のリズム・メロディー・楽器・歌詞・ボーカルに合うように演出されています。

【京都芸術花火2018 日程(要確認)】
京都芸術花火2018・・・2018年5月30日19:45~(荒天延期5月31日)

【京都芸術花火2018 アクセス・地図】
場所・・・京都府京都市伏見区葭島渡場島町3・京都競馬場

*京阪電車・淀駅

スポンサーリンク


【京都芸術花火2018 概要】
京都芸術花火2018では「音楽と花火のマリアージュ」と題し、全国花火競技会で表彰された日本を代表する超一流の花火師による尺玉約30発・芸術玉など約1万3千発の花火が夜空を彩ります。京都芸術花火では花火が約55分間に音楽のリズムや曲調に合わせて打ち上げられ、1/30秒単位で音楽のリズム・メロディー・楽器・歌詞・ボーカルに合うように演出されています。なお京都芸術花火ではフードコートが設けられ、夕焼けDISCOも行われます。なお京都芸術花火は全席有料です。
●尺玉(1尺玉)・・・直径約30センチの10号玉(直径約29.5センチ・重さ約8.5キロ)のこと言います。尺玉は一般的に東京タワーとほぼ同じ高さの約330メートルまで打ち上げられ、直径約320メートルにも広がるそうです。
花火師・・・アルプス煙火工業(長野県)・安藤煙火店(山形県)・伊那火工堀内煙火店(長野県)・柿薗花火(宮崎県)・國友銃砲火薬店(京都府)・野村花火工業(茨城県)・響屋大曲煙火(秋田県)・山内煙火店(山梨県)など
有料席・・・あり

*参考・・・京都芸術花火

【京都芸術花火 歴史・簡単概要】
京都芸術花火(きょうとげいじゅつはなび)は文部科学省の外局で、文化の振興や国際文化交流の振興などを司る文化庁の京都への全面的移転決定を記念し、京都市・京都商工会議所などでつくる実行委員会が主催して行われます。文化庁は2021年度までに現在の京都府警本部本館(京都市上京区)に全面移転することになりました。なお京都芸術花火は2009年(平成21年)から行われ、全国で大人気となっている「芸術花火シリーズ」のひとつで、関西地区初登場となります。
*参考・・・京都芸術花火

【京都市 歴史・簡単概要】
京都芸術花火が行われる京都市(きょうとし)は京都府南部に位置しています。京都市は政令指定都市・府庁所在地で、京都府内の最大の都市です。ちなみに京都市は日本の都市で8番目に人口が多い都市です。京都市は北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区・右京区の11区から構成され、京都府の宇治市・長岡京市・南丹市・亀岡市・向日市・八幡市・大山崎町・久御山町、滋賀県の大津市・高島市、大阪府の高槻市・島本町に接しています。京都市は京都盆地(山城盆地)の北部と丹波山地(丹波高地)の東部に位置し、東縁部12キロに渡って東山三十六峰(ひがしやまさんじゅうろっぽう)と言われる山々などが連なり、北部・東部が高く、南部・西部が低くなり、東部を鴨川、西部を桂川、南部を宇治川などが流れています。ちなみに京都市は京都盆地に位置していることから夏と冬・昼と夜の温度差が大きく、冬の厳しい寒さは京の底冷えとも言われています。京都市は古来低湿な土地で居住にはあまり適さなかったが、7世紀頃から渡来系氏族・秦氏(はたうじ)が開発を始めて、松尾大社・伏見稲荷大社などを氏神として祀ったとも言われています。794年(延暦13年)10月22日に第50代・桓武天皇が長岡京から平安京に遷都し、明治維新まで千余年の間京都に都が置かれ、「千年の都」とも言われています。桓武天皇は遷都前に京都が都に相応しいかどうかを確かめる為に東山にある将軍塚から見渡したと言われ、「日本紀略(平安時代編纂)」には「葛野の地は山や川が麗しく四方の国の人が集まるのに交通や水運の便が良いところだ」という勅語が残されています。京都市は古くから政治・文化の中心だったことから清水寺・二条城などが世界遺産になっています。1868年(慶応4年)7月に江戸が東京と改称され、同年9月に元号が明治に改められ、同年10月に天皇が東京に入り、1869年(明治2年)3月に政府が京都から東京に移されました。なお京都市は1889年(明治22年)に市制、1956年(昭和31年)に政令指定都市に移行しました。
*参考・・・京都市・京都芸術花火京都市・京都芸術花火wikipedia

【京都芸術花火2018 備考】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2017/9/2

    全国新作花火競技大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は9月2日…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2017は2017年10月7日に行われます。土浦全国花火競技大会2017では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月26日に行われ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月2日に行…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。