信州上田大花火大会2018/8/5

信州上田大花火大会

信州上田大花火大会2018は2018年8月5日に行われます。信州上田大花火大会2018では地元の煙火業者により、千曲川の心地よい夜風に吹かれながら豪華スターマイン・ミュージック花火・5号玉など約10,000発の花火が夜空を彩ります。なお信州上田大花火大会は千曲川沿いの堤防に例年100軒以上の露店が立ち並ぶそうです。

【信州上田大花火大会2018 日程・時間(要確認)】
信州上田大花火大会2018・・・2018年8月5日(日曜日)19:00~20:30(小雨決行・荒天延期)

【信州上田大花火大会2018 会場アクセス・地図】
場所・・・長野県上田市・千曲川河川敷(常田新橋下流)

*JR北陸新幹線上田駅・しなの鉄道上田駅・上田電鉄上田駅
●交通規制あり

スポンサーリンク


【信州上田大花火大会2018 概要(種類・規模)】
信州上田大花火大会2018では地元の煙火業者により、千曲川の心地よい夜風に吹かれながら豪華スターマイン・ミュージック花火・5号玉など約10,000発の花火が夜空を彩ります。なお信州上田大花火大会は千曲川沿いの堤防に例年100軒以上の露店が立ち並ぶそうです。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。
●5号玉・・・直径約14センチ・重さ約1.3キロです。一般的に5号玉は高さ約190メートルまで打ち上げられ、直径約170メートルにも広がるそうです。

有料席・・・あり
*参考・・・信州上田大花火大会2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【信州上田大花火大会 歴史・簡単概要】
信州上田大花火大会(しんしゅううえだおおはなびたいかい)は第30回目を超える歴史ある花火大会です。信州上田大花火大会は上田市の夏の風物詩とも、信州上田の夏を彩る大花火大会とも言われています。なお信州上田大花火大会は信州上田大花火大会実行委員会(上田商工会議所)が主催しています。
*参考・・・信州上田大花火大会信州上田大花火大会wikipedia

【上田市 歴史・簡単概要】
信州上田大花火大会が行われる上田市(うえだし)は長野県の東部(東信地方)に位置しています。上田市は長野県内で長野市・松本市に次いで3番目に人口が多く、東信地方の中心都市になっています。上田市は菅平高原(すがだいらこうげん)・美ヶ原高原(うつくしがはらこうげん)などに囲まれた上田盆地にあり、中央部を一級河川・千曲川(ちくまがわ・信濃川)が貫流しています。上田市は右岸が標高約2,066メートルの烏帽子岳(えぼしだけ)による泥流地と千曲川による段丘地・左岸は千曲川の支流である産川(うぶがわ)・浦野川などによる沖積地です。ちなみに右岸は1583年(天正11年)に武将・真田昌幸が築いた上田城の城下町、左岸は鎌倉時代に鎌倉幕府の執権であった北条一門の塩田流北条氏(しおたりゅうほうじょうし)の所領で、信州の鎌倉とも言われています。なお上田市は1919年(大正8年)に市制に移行しました。
*参考・・・上田市・信州上田大花火大会上田市・信州上田大花火大会wikipedia

【信州上田大花火大会2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2018/9/1

    全国新作花火競技大会2018は2018年9月1日に行われます。全国新作花火競技大会2018では全国か…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2017は2017年10月7日に行われます。土浦全国花火競技大会2017では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018(全国花火競技大会)は2018年8月25日に行われます。大曲の花火2018では「あ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は2018年8月1日に行われます。飛騨高山花火大会2018では風情溢れる古い…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る