吉野川祭り納涼花火大会2018/8/15

吉野川祭り納涼花火大会2018は2018年8月15日に行われます。吉野川祭り納涼花火大会2018では江戸時代に花火師・鍵屋弥兵衛が花火造りを始めたとされる吉野川のほとりでスターマイン・メッセージ花火・7号玉・ミュージック花火など約4,000発(昨年データ)の花火が夜空を彩ります。燈籠流しが行われたり、屋台露店が立ち並んだりします。

【吉野川祭り納涼花火大会2018 日程・時間(要確認)】
吉野川祭り納涼花火大会2018・・・2018年8月15日(水曜日)20:00~21:00(小雨決行・荒天中止)

【吉野川祭り納涼花火大会2018 会場アクセス・地図】
場所・・・奈良県五條市・吉野川大川橋上流側河川敷

*JR五条駅
●駐車場なし

スポンサーリンク


【吉野川祭り納涼花火大会2018 概要(種類・規模)】
吉野川祭り納涼花火大会2018では江戸時代に花火師・鍵屋弥兵衛が花火造りを始めたとされる吉野川のほとりでスターマイン・メッセージ花火・7号玉・ミュージック花火など約4,000発(昨年データ)の花火が夜空を彩ります。吉野川祭り納涼花火大会では燈籠流しが行われたり、屋台露店が立ち並んだりします。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・あり
*参考・・・吉野川祭り納涼花火大会2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【吉野川祭り納涼花火大会 歴史・簡単概要】
吉野川祭り納涼花火大会(よしのまつりのうりょうはなびたいかい)は第45回目を超える歴史ある花火大会です。なお日本の花火文化の礎となった花火師・鍵屋弥兵衛は五條市大塔町の出身と言われているそうです。鍵屋弥兵衛は1650年(慶安3年)に大塔町から五條市新町に移って黒色火薬の製造所で働き、1659年(万治2年)に江戸へ出て「鍵屋」の看板を日本橋横山町に上げたと言われているそうです。ちなみに「玉屋」は1808年(文化5年)に鍵屋からのれん分けされました。
*参考・・・吉野川祭り納涼花火大会吉野川祭り納涼花火大会wikipedia

【五條市 歴史・簡単概要】
吉野川祭り納涼花火大会が行われる五條市(ごじょうし)は奈良県の南西部(南和地域)に位置しています。五條市の名称は吉野川(紀の川・きのかわ)北岸の条里(じょうり)・五條に由来しています。吉野川は紀の川水系の本流で一級河川・紀ノ川の奈良県内での名称で、奈良県南部の吉野(よしの)に由来しています。五條市は吉野川流域にあり、吉野川が市の中央を分断するように西流し、奈良県内の市町村だけでなく、和歌山県や大阪府とも接しています。五條市は古くから紀州街道・伊勢街道・西熊野街道が通る交通の要衝で、吉野杉の集散地となり、木材・木工製品の製造が盛んに行われました。五條市には1607年(慶長12年)に建築され、日本最古の民家と言われる栗山家住宅(重要文化財)など古い町並みが残されています。なお五條市は1957年(昭和32年)に市制に移行しました。
*参考・・・五條市・吉野川祭り納涼花火大会五條市・吉野川祭り納涼花火大会wikipedia

【吉野川祭り納涼花火大会2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2018/9/1

    全国新作花火競技大会2018は2018年9月1日に行われます。全国新作花火競技大会2018では全国か…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2018は2018年10月6日に行われます。土浦全国花火競技大会2018では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018(全国花火競技大会)は2018年8月25日に行われます。大曲の花火2018では「あ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は2018年8月1日に行われます。飛騨高山花火大会2018では風情溢れる古い…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。