四日市花火大会2018/8/19

四日市花火大会2018は2018年8月19日に行われます。四日市花火大会2018では四日市港を舞台に音楽に合わせて打ち上がるミュージック花火・メッセージ花火・3隻の台船から同時に放たれるワイドスターマインなど約4,000発の花火が夜空を彩ります。打ち上げ場所が港に取り囲まれ、360度どこからでも楽しめるそうです。

【四日市花火大会2018 日程・時間(要確認)】
四日市花火大会2018・・・2018年8月19日(日曜日)19:15~20:30(小雨決行・荒天延期9月2日)

【四日市花火大会2018 会場アクセス・地図】
場所・・・三重県四日市市・四日市港富双緑地

*JR富田駅
*近鉄富田駅
*三岐鉄道・近鉄富田駅
●駐車場なし、交通規制あり

スポンサーリンク


【四日市花火大会2018 概要(種類・規模)】
四日市花火大会2018では四日市港を舞台に音楽に合わせて打ち上がるミュージック花火・メッセージ花火・3隻の台船から同時に放たれるワイドスターマインなど約4,000発の花火が夜空を彩ります。四日市花火大会は打ち上げ場所が港に取り囲まれ、360度どこからでも楽しめるそうです。またコンビナートの夜景も美しいそうです。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・あり
*参考・・・四日市花火大会2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【四日市花火大会 歴史・簡単概要】
四日市花火大会(よっかいちはなびたいかい)は第30回目を超える歴史ある花火大会です。四日市花火大会は四日市の夏の風物詩とも言われています。ただ2003年(平成15年)に運営やアクセスの課題などから一時中止され、2005年(平成17年)に復活しました。なお四日市花火大会は四日市花火大会実行委員会が主催して行われています。
*参考・・・四日市花火大会四日市花火大会wikipedia

【四日市市 歴史・簡単概要】
四日市花火大会が行われる四日市市(よっかいちし)は三重県の北部に位置しています。ちなみに四日市市の名称は戦国時代に領主・赤堀氏が「四」の付く日に市を立てたことが由来になっています。四日市市は三重県北部の中心都市で、県庁所在地である津市よりも人口が多く、三重県内でも1番人口が多い都市です。四日市市は三重県の桑名市・鈴鹿市・いなべ市・朝日町・川越町・菰野町・東員町、滋賀県の甲賀市に接しています。四日市市は中部から沿岸部は伊勢平野の沖積地で、西部に鈴鹿山脈があり、東部は伊勢湾に面しています。四日市市は平安時代に伊勢商人・近江商人が峠越えて活発に商いを行い、1470年 (文明2年) に田原忠秀が浜田城を築城するとその城下に市が立ち、弘治年間 (1555年~1558年) 頃には「四」の付く日に市を立つようになり、市場町として発展しました。その後江戸時代に陸海の要地であったことから天領となり、東海道の宿場町として栄え、本陣や宿駅が置かれました。明治維新後の1888年(明治21年)に私鉄関西鉄道 (JR関西本線) が設立され、工場誘致を推進したことから工業都市に生まれ変われり、太平洋戦争後は日本最大規模の石油化学コンビナートとなり、四大公害病のひとつである四日市ぜんそくの被害が広がりました。なお四日市市は1897年(明治30年)に市制に移行しました。
*参考・・・四日市市・四日市花火大会四日市市・四日市花火大会wikipedia/a>

【四日市花火大会2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2018/9/1

    全国新作花火競技大会2018は2018年9月1日に行われます。全国新作花火競技大会2018では全国か…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2018は2018年10月6日に行われます。土浦全国花火競技大会2018では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018(全国花火競技大会)は2018年8月25日に行われます。大曲の花火2018では「あ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は2018年8月1日に行われます。飛騨高山花火大会2018では風情溢れる古い…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。