土居夏まつり花火大会2018/8/15

土居夏まつり花火大会2018は2018年8月15日に行われます。土居夏まつり花火大会2018では土居夏まつりのフィナーレに4号玉・スターマイン・音楽とレーザー光線がコラボした花火など約3,000発の花火が夜空を彩ります。土居夏まつりでは盆踊り(土居音頭)など郷土色あふれるイベントが行われたり、露店も立ち並んだりします。

【土居夏まつり花火大会2018 日程・時間(要確認)】
土居夏まつり花火大会2018・・・2018年8月15日(水曜日)20:00~21:00(小雨決行・荒天延期8月16日)

【土居夏まつり花火大会2018 会場アクセス・地図】
場所・・・愛媛県四国中央市・ふるさと広場対岸

*JR伊予土居駅
●無料駐車場あり

スポンサーリンク


【土居夏まつり花火大会2018 概要(種類・規模)】
土居夏まつり花火大会2018では土居夏まつりのフィナーレに4号玉・スターマイン・音楽とレーザー光線がコラボした花火など約3,000発の花火が夜空を彩ります。土居夏まつりでは盆踊り(土居音頭)など郷土色あふれるイベントが行われたり、露店も立ち並んだりします。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・なし
*参考・・・土居夏まつり花火大会2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【土居夏まつり花火大会 歴史・簡単概要】
土居夏まつり花火大会(どいなつまつり)は土居夏まつりの一環として行われています。土居夏まつりでは花火大会以外にも踊り連の競演など郷土色あふれるイベントなどが行われます。なお土居夏まつり花火大会は四国中央市土居夏まつり実行委員会が主催して行われています。
*参考・・・土居夏まつり花火大会土居夏まつり花火大会wikipedia

【四国中央市 歴史・簡単概要】
土居夏まつり花火大会が行われる四国中央市(しこくちゅうおうし)は愛媛県の東端に位置しています。四国中央市は愛媛県の新居浜市、香川県の観音寺市、徳島県の三好市、高知県の大川村・土佐町・大豊町・本山町に接しています。四国中央市は北側は瀬戸内海の燧灘(ひうちなだ)に面し、南部に中央構造線と平行して延びる石鎚山脈(いしづちさんみゃく)の支脈・法皇山脈(ほうおうさんみゃく)の山々が屏風のようにそそり立って東西に連なり、法皇山脈の南側に四国三郎とも言われる吉野川水系の本流で一級河川・吉野川の支流で一級河川・銅山川(どうざんがわ)が東流しています。ちなみに四国中央市は燧灘に面していることもあり、比較的温暖な瀬戸内型気候に属するが、平野部が狭小で山地が多いことから山地から海に向かって「やまじ」と言われる局地風が吹きおろすそうです。四国中央市は奈良時代から高知と結ぶ土佐街道が交通の要所として栄え、江戸時代に土佐藩が参勤交代に使用し、四国遍路の巡礼者で賑わいました。四国中央市は宝暦年間(1751年から1764年)に製紙業が始まって農家の副業として発展し、太平洋戦争後は近代的製紙業が急速に発展し、日本有数の製紙産業地帯になり、西条市・新居浜市・今治市と並んで愛媛県・四国地方を代表する工業都市になりました。なお四国中央市は2004年(平成16年)に合併によって発足しました。
*参考・・・四国中央市・土居夏まつり花火大会四国中央市・土居夏まつり花火大会wikipedia

【土居夏まつり花火大会2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2018/9/1

    全国新作花火競技大会2018は2018年9月1日に行われます。全国新作花火競技大会2018では全国か…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2018は2018年10月6日に行われます。土浦全国花火競技大会2018では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018(全国花火競技大会)は2018年8月25日に行われます。大曲の花火2018では「あ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は2018年8月1日に行われます。飛騨高山花火大会2018では風情溢れる古い…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。