天神祭奉納花火2017/7/25

天神祭奉納花火2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は7月25日に行われます。天神祭奉納花火2017では約100隻の船渡御に合わせ、最大10文字を夜空に掲げる文字仕掛花火・迫力の連発スターマインなど約5,000発の花火が夜空を彩ります。天神祭奉納花火では例年天神様に因んで梅鉢の形に開くオリジナル花火・紅梅が打ち上げられます。

●天神祭奉納花火2018は2018年7月25日に行われる予定です。詳細は現在確認中です。(変更の場合あり)

【天神祭奉納花火● 日程(要確認)】
天神祭奉納花火●・・・2017年7月25日(火曜日)19:30〜20:50(荒天中止)

【天神祭奉納花火● アクセス・地図】
場所・・・大阪府大阪市都島区(川崎公園・桜宮公園)

*JR桜ノ宮駅・JR大阪城北詰駅・JR大阪天満宮駅・JR天満駅
*京阪天満橋駅・市営地下鉄天満橋駅・市営地下鉄南森町駅
●駐車場なし

スポンサーリンク


【天神祭奉納花火● 概要】
天神祭奉納花火2017では約100隻の船渡御(ふなとぎょ)に合わせ、最大10文字を夜空に掲げる文字仕掛花火・迫力の連発スターマインなど約5,000発の花火が夜空を彩ります。天神祭奉納花火では例年天神様(祭神・菅原道真)に因んで梅鉢の形に開くオリジナル花火・紅梅が打ち上げられます。菅原道真は梅をこよなく愛し、太宰府に左遷される際には「東風(こち)吹かば 匂ひやこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな」と詠みました。その後梅が道真を慕って一晩の内に大宰府に飛来したという飛梅伝説も生まれました。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・あり
*参考・・・天神祭奉納花火(時間・観覧席・穴場・・・)

【天神祭奉納花火 歴史・簡単概要】
天神祭奉納花火(てんじんまつりほうのうはなび)は1991年(平成3年)から水都祭(すいとさい)と合同して行われるようになりました。ちなみに水都祭は1946年(昭和21年)に太平洋戦争によって焼け野原となった大阪の復興を願って始められました。天神祭奉納花火は現在天神祭の本宮が行われる夜に行われます。なお天神祭は大阪天満宮が創建された翌々年951年(天暦5年)6月1日に社頭の浜から大川に神鉾を流し、流れついた浜にその年の御旅所・斎場を設けて禊祓い・みそぎはらいを行った際、神領民が船を仕立てて奉迎したのが起源と言われています。天神祭は京都八坂神社の祇園祭と東京神田明神(神田神社)の神田祭とともに日本三大祭りと言われています。また生國魂神社の生玉夏祭と住吉大社の住吉祭とともに大阪三大夏祭りと言われています。ちなみに天神祭は祭神・菅原道真に因み、縁日である25日前後に行われます。
*参考・・・天神祭奉納花火(天神祭)天神祭奉納花火(天神祭)wikipedia

【大阪天満宮 歴史・簡単概要】
天神祭奉納花火を行う大阪天満宮(おおさかてんまんぐう)は650年(白雉元年)第36代・孝徳天皇が難波長柄豊碕宮(なにわのながらのとよさきのみや)を造営した際、都の西北を守る神として創建された大将軍社があった場所です。その為大将軍の森とも言われ、現在も南森町・北森町という地名が残っているそうです。901年(延喜元年)に祭神・菅原道真が太宰府に左遷された際、大将軍社で旅の無事を祈願しました。その後903年(延喜3年)に道真が太宰府で亡くなり、949年(天暦3年)に大将軍社の前に一夜にして7本の松が生えて夜毎に梢を光らせるという奇譚(きたん)が第62代・村上天皇に伝わり、村上天皇の勅命により、社殿を造営して道真を篤く祀りました。ちなみに道真の死後、京都では悪疫が続いて道真の怨霊の仕業と恐れられ、死後20年目に朝廷は道真の左遷を撤回して官位を復して正二位を贈り、993年(正暦4年)には正一位・右大臣・太政大臣を追贈しました。なお大阪天満宮は菅原道真を祀っています。また大阪天満宮には大将軍社・白米稲荷社・霊符社・十二社・白太夫社・老松社紅梅殿・祖霊社などの境内外社もあります。
*参考・・・大阪天満宮・天神祭奉納花火大阪天満宮・天神祭奉納花火wikipedia

【天神祭奉納花火● 備考】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。
天神祭(時間・観覧席・穴場・・・)

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2017/9/2

    全国新作花火競技大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は9月2日…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2017は2017年10月7日に行われます。土浦全国花火競技大会2017では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月26日に行われ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月2日に行…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。