江戸川区花火大会2018/8/4

江戸川区花火大会

江戸川区花火大会2018(エキサイティング花火)は2018年8月4日に行われます。江戸川区花火大会2018は市川市民納涼花火大会2018と同時開催され、趣の違う8つのテーマに江戸川名物のオープニングの5秒間1,000発打ち・富士山の仕掛花火・フィナーレの金銀の線が垂れ下がるような金冠・スターマイン・8号玉など約14,000発の花火が夜空を彩ります。

【江戸川区花火大会2018 日程・時間(要確認)】
江戸川区花火大会2018・・・2018年8月4日(土曜日)19:15~20:30(荒天延期8月5日)

【江戸川区花火大会2018 会場アクセス・地図】
場所・・・東京都江戸川区・江戸川河川敷(都立篠崎公園先)

*都営新宿線篠崎駅・JR小岩駅・京成江戸川駅
●駐車場なし、交通規制あり

スポンサーリンク


【江戸川区花火大会2018 概要(種類・規模)】
江戸川区花火大会2018(エキサイティング花火)は市川市民納涼花火大会2018と同時開催され、趣の違う8つのテーマに江戸川名物のオープニングの5秒間1,000発打ち・富士山の仕掛花火・フィナーレの金銀の線が垂れ下がるような金冠・スターマイン・8号玉など約14,000発の花火が夜空を彩ります。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。
●8号玉・・・直径約24センチ・重さ約4.3キロです。一般的に8号玉は高さ約280メートルまで打ち上げられ、直径約280メートルにも広がるそうです。

有料席・・・なし
*参考・・・江戸川区花火大会2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【江戸川区花火大会 歴史・簡単概要】
江戸川区花火大会(えどがわくはなびたいかい)は第40回目を超える歴史ある花火大会です。江戸川区花火大会は9回目までは江戸川区単独で行われていたが、第10回目以降は千葉県市川市との共同開催になり、市川市では市川市民納涼花火大会(いちかわしみんのうりょうはなびたいかい)として行われています。なお2009年(平成21年)の江戸川区花火大会と市川市民納涼花火大会では観客動員数139万人を記録し、花火大会の観客動員数としては日本一となったそうです。
*参考・・・江戸川区花火大会江戸川区花火大会wikipedia

【江戸川区 歴史・簡単概要】
江戸川区花火大会が行われる江戸川区(えどがわく)は東京都の南東に位置し、東は千葉県の市川市・浦安市に接しています。江戸川区は東京23区の特別区のひとつです。ちなみに江戸川区の名称は千葉県境を流れる江戸川に由来しています。江戸川はかつて渡良瀬川の下流で、太日川(ふとひがわ)・太井川(ふといがわ)とも言われていたが、江戸時代に利根川が改修された際に江戸に通ずる唯一の川という意味で江戸川と名付けられたそうです。江戸川区は江戸川と荒川(放水路)による低湿な沖積地で、西部は海抜ゼロメートル地帯が広がり、満潮時には海面から2メートルほど低くなる場所もあるそうです。この地理的な環境を活かし、春江町・一之江町周辺は金魚の三大産地と言われています。また江戸川区はかつて農業も盛んで、小松菜の発祥地と言われています。
*参考・・・江戸川区・江戸川区花火大会江戸川区・江戸川区花火大会wikipedia/a>

【江戸川区花火大会2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2018/9/1

    全国新作花火競技大会2018は2018年9月1日に行われます。全国新作花火競技大会2018では全国か…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2017は2017年10月7日に行われます。土浦全国花火競技大会2017では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018(全国花火競技大会)は2018年8月25日に行われます。大曲の花火2018では「あ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は2018年8月1日に行われます。飛騨高山花火大会2018では風情溢れる古い…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。