泉区民ふるさとまつり2017/8/26

泉区民ふるさとまつり2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月26日に行われます。泉区民ふるさとまつりでは「ふるさと泉、まつりの輪を」コンセプトにお祭りのフィナーレとして、スターマイン・ローマンキャンドル・カラフルな花火など約4,500発の花火が夜空を彩ります。花火大会以外にもステージショー・縁日コーナーなどの様々なイベントが行われます。

●泉区民ふるさとまつり2018は2018年8月25日に行われる予定です。詳細は現在確認中です。(変更の場合あり)

【泉区民ふるさとまつり● 日程(要確認)】
泉区民ふるさとまつり●・・・2017年8月26日(土曜日)19:00~19:50(小雨決行・荒天延期8月27日)

【泉区民ふるさとまつり● アクセス・地図】
場所・・・宮城県仙台市泉区・七北田川河川敷

*仙台市営地下鉄・泉中央駅
●駐車場なし

スポンサーリンク


【泉区民ふるさとまつり● 概要】
泉区民ふるさとまつり2017では「ふるさと泉、まつりの輪を」コンセプトにお祭りのフィナーレとして、スターマイン・ローマンキャンドル・カラフルな花火など約4,500発の花火が夜空を彩ります。泉区民ふるさとまつり2017では花火大会以外にもステージショー・縁日コーナーなどの様々なイベントが行われます。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・なし
*参考・・・泉区民ふるさとまつり(時間・観覧席・穴場・・・)

【泉区民ふるさとまつり 歴史・簡単概要】
泉区民ふるさとまつり(いずみくみんふるさとまつり)は2017年(平成29年)に第37回目を迎える歴史あるお祭りです。泉区民ふるさとまつりは泉区で開催される夏の一大イベントで、夏の風物詩とも言われています。ちなみに泉区民ふるさとまつりでは花火大会・ステージイベントが行われたり、各種団体による展示・体験ブースが設けられたりします。なお泉区民ふるさとまつりは泉区民ふるさとまつり協賛会・仙台市泉区が主催して行われています。
*参考・・・泉区民ふるさとまつり泉区民ふるさとまつりwikipedia

【仙台市 歴史・簡単概要】
泉区民ふるさとまつりが行われる仙台市(せんだいし)は宮城県中部に位置し、宮城県の県庁所在地で、政令指定都市です。仙台市は東北地方(青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県)最大の都市でもあります。仙台市は泉区・青葉区・宮城野区・若林区・太白区の5区からなり、宮城県の名取市・多賀城市・富谷市・七ヶ浜町・利府町・大和町・村田町・川崎町・色麻町、山形県の山形市・尾花沢市・東根市に接しています。仙台市は仙台平野のほぼ中央に位置し、西側に奥羽山脈が走り、東側を仙台湾に面し、市街地を名取川水系の一級河川・広瀬川が貫流しています。仙台市は青葉山などの豊かな自然や街路樹の多さから杜の都(もりのみやこ)とも言われています。仙台市は江戸時代に伊達氏第17代当主で、仙台藩初代藩主・伊達政宗が仙台城を築城し、伊達62万石の城下町として繁栄し、東北地方の政治・経済・文化の中心地になりました。なお仙台市は1889年(明治22年)に市制に移行し、1989年(平成元年)には政令指定都市になりました。
*参考・・・仙台市・泉区民ふるさとまつり仙台市・泉区民ふるさとまつりwikipedia/a>

【泉区民ふるさとまつり● 備考】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2017/9/2

    全国新作花火競技大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は9月2日…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2017は2017年10月7日に行われます。土浦全国花火競技大会2017では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月26日に行われ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月2日に行…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。