草加市民納涼大花火大会2018/8/4

草加市民納涼大花火大会2018は2018年8月4日に行われます。草加市民納涼大花火大会2018では「子どもたちのふるさとを!地域文化の振興」をスローガンとして、連続スターマイン・スターマインなど約5,000発の花火が夜空を彩ります。草加市民納涼大花火大会ではそうか公園多目的運動広場で盆踊りなども行われます。(要確認)

【草加市民納涼大花火大会2018 日程・時間(要確認)】
草加市民納涼大花火大会2018・・・2018年8月4日(土曜日)19:00~(小雨決行・荒天中止)

【草加市民納涼大花火大会2018 会場アクセス・地図】
場所・・・埼玉県草加市・そうか公園

*東武伊勢崎線松原団地駅から新田駅東口行きバス・総合グランド前下車
*東武伊勢崎線新田駅から松原団地駅東口行きバス・総合グランド前下車
*東武伊勢崎線新田駅から柿木循環バス・総合グランド前下車
*JR武蔵野線越谷レイクタウン駅
●駐車場なし、交通規制あり

スポンサーリンク


【草加市民納涼大花火大会2018 概要(種類・規模)】
草加市民納涼大花火大会2018では「子どもたちのふるさとを!地域文化の振興」をスローガンとして、連続スターマイン・スターマインなど約5,000発の花火が夜空を彩ります。草加市民納涼大花火大会ではそうか公園多目的運動広場で盆踊りなども行われます。(要確認)
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・なし
*参考・・・草加市民納涼大花火大会2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【草加市民納涼大花火大会 歴史・簡単概要】
草加市民納涼大花火大会(そうかしみんのうりょうはなびたいかい)は1998年(平成10年)に川柳文化センターで行われた盆踊り大会で行われたのが始まりです。盆踊り大会ではアイスの配布や大道芸のパフォーマンスが行われていましたが、子供たちに喜んでもらえるような企画として花火が行われるようになりました。草加市民納涼大花火大会は第10回目を超えるが、比較的歴史が若い花火大会です。
*参考・・・草加市民納涼大花火大会草加市民納涼大花火大会wikipedia

【草加市 歴史・簡単概要】
草加市民納涼大花火大会が行われる草加市(そうかし)は埼玉県の南東部に位置しています。草加市の名称は砂地を意味する「ソガ」に由来するとも言われています。草加市は埼玉県内でさいたま市・川口市・川越市・越谷市・所沢市に次いで6番目に人口が多く、埼玉県の川口市・越谷市・三郷市・八潮市・吉川市、東京都の足立区に接しています。草加市は利根川水系の支流で一級河川・中川やその支流で一級河川・綾瀬川の沖積地にあり、市街地は自然堤防上に位置しています。草加市は江戸時代に奥州街道の宿場町と市場町として栄え、綾瀬川沿いの街道には草加松原とも言われる松並木が残されています。また草加市は埼玉県内の穀倉地帯で、くず米を使った煎餅が起源とされる草加煎餅も広く知られています。なお草加市は1958年(昭和33年)に市制に移行しました。
*参考・・・草加市・草加市民納涼大花火大会草加市・草加市民納涼大花火大会wikipedia

【草加市民納涼大花火大会2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2018/9/1

    全国新作花火競技大会2018は2018年9月1日に行われます。全国新作花火競技大会2018では全国か…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2017は2017年10月7日に行われます。土浦全国花火競技大会2017では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018(全国花火競技大会)は2018年8月25日に行われます。大曲の花火2018では「あ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は2018年8月1日に行われます。飛騨高山花火大会2018では風情溢れる古い…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る