観月祭2017/8/26

観月祭2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月26日に行われます。観月祭2017では「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会開催記念」として、重信川河川敷から約5,000発の花火が夜空を彩ります。観月祭2017では月見おどりを挟み、プレ・本番に分かれて行われます。花火大会以外にも月見おどり・プレイベントが行われたり、約200軒の夜店が立ち並んだりします。

【観月祭● 日程(要確認)】
観月祭●・・・2017年8月26日(土曜日)19:35~(プレ)・20:20~(小雨決行・荒天延期8月27日)

【観月祭● アクセス・地図】
場所・・・愛媛県東温市・重信川河川敷東岸

*伊予鉄道・横河原駅
●無料駐車場あり、交通規制あり

スポンサーリンク


【観月祭● 概要】
観月祭2017では「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会開催記念」として、重信川河川敷から約5,000発の花火が夜空を彩ります。観月祭2017では月見おどりを挟み、プレ・本番に分かれて行われます。観月祭2017では花火大会以外にも月見おどり・プレイベントが行われたり、約200軒の夜店が立ち並んだりします。ちなみにフォトコンテストも行われるそうです。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・あり
*参考・・・観月祭(時間・観覧席・穴場・・・)

【観月祭 歴史・簡単概要】
観月祭(かんげつさい)・東温市民花火(とうおんしみんはなび)は愛媛県内で最後に行われる花火大会で、夏の終わりを告げる花火大会とも言われています。花火の光が消えゆく頃、愛媛県に秋が訪れるとも言われているそうです。また観月祭は愛媛県内で有数の夏祭りで、「愛媛のまつり50選」にも選ばれているそうです。なお観月祭は観月祭実行委員会が主催して行われています。
*参考・・・観月祭観月祭wikipedia

【東温市 歴史・簡単概要】
観月祭が行われる東温市(とうおんし)は愛媛県の中央部に位置しています。ちなみに東温市の名称は日本三古湯のひとつに数えられる道後温泉に由来する温泉郡(おんせんぐん)の東部地域という意味があるそうです。ただ温泉郡は2005年(平成17年)1月1日に消滅しました。東温市は松山市・今治市・西条市・久万高原町に接しています。東温市は松山平野の東部に位置し、北部に高縄山塊、南部に皿ヶ嶺連峰、東部に石鎚山脈にあり、市内を重信川水系の一級河川・重信川とその支流などが貫流し、小扇状地を形成しています。東温市の南方は江戸時代に金毘羅街道の宿場町として栄えたそうです。東温市は古くから農林業が盛んで、米・野菜・花卉・柑橘類などの栽培が行われ、愛媛県農林水産研究所の花き研究指導室もあります。ちなみに東温市ため池も多いそうです。東温市は現在松山市のベッドタウンにもなっているそうです。東温市には国内最大級の屋内スキー場・アクロス重信やミュージカル劇場・坊っちゃん劇場があることでも知られています。なお東温市は2004年(平成16年)に市制に移行しました。
*参考・・・東温市・観月祭東温市・観月祭wikipedia/a>

【観月祭● 備考】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会2017/9/2

    全国新作花火競技大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は9月2日…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 土浦全国花火競技大会
    土浦全国花火競技大会2017は2017年10月7日に行われます。土浦全国花火競技大会2017では速射…
  2. 大曲の花火
    大曲の花火2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月26日に行われ…
  3. 飛騨高山花火大会2018は情報更新され次第、情報発信します。以下は昨年の情報です。花火は8月2日に行…

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。